Pocket

ドラッグストアなどで気軽に購入できる「いち髪」シリーズは非常に人気のシャンプーですね。

しかしいち髪を使っていると

「髪がすぐにベタつく」

「抜け毛が増えてきた」

などの悩みを抱えるようになる人が実は多いのです。

せっかく髪に良さそうだからと選んだのにこれではガッカリですよね。

なので今回はいち髪を使うとどうして髪がベタつくのかを解説していきます!

いち髪を使っている人や購入を迷っている人は必見です!

最後までしっかり読んでくださいね!

※いち髪で抜け毛が増えた人はこちらをご覧ください!

いち髪で抜け毛が増えた!?

いち髪で髪がベタつく理由?そもそもどうしてベタつくのか

髪のベタつきの要因は頭皮から出る皮脂が原因です。

皮脂が過剰に分泌されることで必要以上に頭皮に油が残り、フケやかゆみ、髪のベタつきに繋がります。

ではどうして過剰に皮脂が分泌されるのかというと

・しっかり洗えておらず古い皮脂が溜まる

・頭皮の環境悪化

この2点が原因となる場合がほとんどでしょう。

毎日シャンプーしているのであれば、1つ目の「古い皮脂が溜まる」ということはまずないでしょう。

なので2つ目の「頭皮の環境悪化」が主な原因なのです。

頭皮の環境悪化は

・シャンプーが頭皮の必要な水分を奪っている

・ベタついているからといって1日に何回もシャンプーする

これらの要因で起こります。

シャンプーの成分が頭皮の必要な油分を奪ってしまうと頭皮が乾燥し、皮脂をより分泌してしまいます。

1日に何度もシャンプーをしてしまうと、同じように必要以上に皮脂を奪ってしまい活発に皮脂を分泌してしまいます。

これらが原因で頭皮を守ろうとして、皮脂を活発に分泌する結果、過剰な皮脂が髪をベタつかせるのです。

いち髪で髪がベタつく要因の成分

さて、本題のいち髪を使うとどうして髪がベタつくのかというと

洗浄力が高く頭皮の水分を一緒に流してしまう

からなのです。

特に「コカミドメチルMEA」という成分は頭皮の水分を吸収する効果もあるので頭皮の環境悪化の大きな要因となります。

その上いち髪には頭皮のケアをする美容成分は殆ど配合されていないので、頭皮のコンディションはどんどん悪くなってしまいます。

いち髪は評判も良く、アミノ酸系シャンプーだから髪に優しそう、という理由で選んだ人も多いかと思います。

もちろんいち髪はアミノ酸系シャンプーなので、ドラッグストアに並んでいるシャンプーの中では悪くないシャンプーだと思います。

600円前後の金額も相まって、いち髪を購入することは非常に自然なことだと思います。

しかし、いち髪にはこのような側面もあるので髪がベタつく人が多いのも事実なのです。

いち髪で髪がベタついてしまったけどどうすれば良いの?

髪がベタついていると清潔感が欠けてしまいますし、そのままにしておくとフケや頭皮の炎症にもつながりかねません。

なので髪のベタつきはいち早く解決した方が良いですね。

いち髪は頭皮の水分を奪い、頭皮の環境を悪化させかねないので頭皮のケアをできるシャンプーに変えることをオススメします。

髪のベタつきの原因は頭皮なのです。

頭皮に大切な栄養や水分をしっかり与えることで髪のベタつきは改善されるでしょう。

いち髪で髪がベタついてしまったあなたにオススメのシャンプーを一つご紹介させて頂きます。

それは天然成分100%のオーガニックシャンプー「ハーブガーデン」です!

ハーブガーデンはいち髪と同じようにノンシリコンでアミノ酸系のシャンプーです。

その上頭皮に必要な栄養素をたっぷり配合してあります。

トリートメントで頭皮のマッサージも行えるので頭皮環境の改善にはピッタリのシャンプーです。

いち髪はドラッグストアなどで購入できるシャンプーの中ではコスパも良く、悪くないシャンプーと言えるでしょう。

数あるシャンプーからいち髪を選んだのは正しいことだと思います。

なので次は市販ではなく通販限定のシャンプーも選択肢に入れてみませんか?

ハーブガーデンは通販限定商品ですが、あなたの悩みにピッタリなシャンプーだと思いますよ!

もっと詳しく知りたい人は下のボタンから公式サイトへお願いします!

お得なキャンペーンも行っているのでぜひ一度ご覧ください!