Pocket

実は人気No.1ノンシリコンシャンプー「アスロング」には正しい使い方があるのです。

これを知らずに使っていると効果が半減してしまします。

せっかくちょっと高級なシャンプーを使うのならしっかり効果を実感したいですよね?

なので今回はアスロングの正しい使い方をちゃんと説明したいと思います!

最後までしっかり読んでアスロングを正しく使いましょう!

※アスロングの公式サイトはこちら!

オーガニックシャンプー&トリートメント「アスロング」

アスロングの正しい使い方!

アスロングを使う上で忘れてはいけないのは

ノンシリコンシャンプーである

といことです。

市販のシリコン入りのシャンプーから乗り換えた人が、これを忘れて使うと失敗につながりかねません。

なのでしっかり使い方を覚えてから購入しましょう。

ということでアスロングの使い方を説明していきます!

1.湯洗いを丁寧に行う

髪のヨゴレはシャンプーを使わなくても7割落ちるとされています。

なので髪のホコリや簡単なヨゴレをお湯でしっかり洗い流しましょう。

そうすることでアスロングの美容成分は髪によりしっかり浸透します。

髪をしっかり濡らすことで泡立ちも良くなりますのでしっかり行いましょう。

2.手や泡立てネットでしっかり泡立ててから髪につける

シャンプーを使うときは本来こう使うべきなのですが、面倒なので髪に付けて泡立てる人が多いのです。

市販のシリコンシャんプーはそれでも泡立つのですが、アスロングはノンシリコンなので同じように使うとどうしても泡立ちは悪く見えるでしょう。

なのでしっかり手やネットを使って泡立てることが大切です。

3.爪を立てずに指の腹でマッサージするように洗う

アスロングには頭皮にも潤いを与えるヒアルロン酸やベビーコラーゲン、栄養豊富なアボカドエキスなどがたっぷり配合されています。

これをしっかり頭皮にも与えることで健康な頭皮となり髪も元気になります。

頭皮は髪の土台なので頭皮の環境は髪に直接影響を与えます。

4.頭皮に残らないようにしっかり洗い流す

新しいシャンプーを使うと頭皮がびっくりしてかゆみを引き起こす場合があります。

アスロングは頭皮にもしっかり付けるシャンプーなので頭皮に残るとこれもかゆみの原因となります。

なのでアスロングは市販のシャンプーを使っていた時よりもしっかり洗い流す必要があるのです。

5.トリートメントは頭皮につけない

トリートメントにも同じように頭皮の為になる成分は配合されています。

しかしトリートメントはシャンプーより洗い流しにくいので頭皮に残りやすいです。

なので極力頭皮に付かないように使用しましょう。

以上がアスロングを使うときの注意点です!

アスロングを正しい使い方でしっかり使おう!

アスロングの使い方というか正しいシャンプーの方法の説明みたいになってしまいましたね。

当たり前のようなことが並んでいますがとても大切なことです。

これらをしっかり行わないと頭皮のかゆみや、髪が潤うのに時間がかかってしまいます。

シリコン入りのシャンプーに慣れている人は特にこれらを忘れがちなので注意しましょう!

これらを守ればアスロングはしっかり効果を発揮してあなたの髪をしっとりサラサラに仕上げてくれます。

あなたもアスロングを試してみませんか?

アスロングは下のボタンから公式サイトにて購入できます!

こちらからあなたもアスロングを試してみてください!