Pocket

デジタルパーマは普通のパーマより長持ちする点が人気ですね。

熱で髪にしっかり形状記憶させて様々な髪型楽しむことができます。

しかしデジタルパーマは髪質によって仕上がりや効果の持続期間に大きく差が出ます。

ここではデジタルパーマに失敗しない為のコツをまとめちゃいます!

デジタルパーマの成功の鍵はシャンプー、これの理由をしっかり説明していきます。

これからデジタルパーマを試したい人や、デジタルパーマを長持ちさせたいあなたは必見です!

最後までしっかり読んでくださいね!

デジタルパーマはシャンプーが鍵!髪質編

デジタルパーマはひどくダメージを受けた髪だと失敗しやすくなります。

しっかりカールがかからなかったり、毛先がチリチリになるなど様々な異変が起こります。

なのでデジタルパーマを成功させたいのであれば髪を良質に保つ必要があるのです。

ダメージヘアに無理やりデジタルパーマをかけても効果は長持ちしにくいですし、何より思っていた通りに仕上がらない場合が多いので気をつけましょう。

まだデジタルパーマをしていない人はまず髪のケアから始めると成功率がグッと上がります!

その為にも毎日のシャンプーを見直して髪をしっかり潤すことが重要です。

デジタルパーマはシャンプーが鍵!アフターケア編

デジタルパーマを長持ちさせる為にはアフターケアが非常に重要になってきます。

繰り返しになりますが、デジタルパーマは傷んだ髪では長持ちしにくくなります。

さらにパーマの熱で髪は大きなダメージを受けていますので、それを放っておくと髪はどんどんダメージを蓄積していきます。

そうなっては髪はパーマの形状を維持できないのでパーマ後のアフターケアは必須ですね。

また、日々のシャンプーで髪にダメージを与える可能性があります。

市販のシャンプーには、食器用洗剤と同じ成分がよく使用されます。

そのように洗浄力の高すぎるシャンプーでは髪にダメージを与え、髪からパーマを奪い去っていきます。

パーマ後の髪にはアミノ酸系と呼ばれる洗浄力がマイルドなものを選んで使用しましょう。

また、デジタルパーマを行ってから2日ほどはシャンプーを控えましょう。

トリートメントも同様で、早い段階から行うと髪の形が崩れる可能性があります。

シャンプーもトリートメントも2日ほどはしない方が長持ちしやすくなりますよ!

デジタルパーマをする人・した人にオススメのシャンプー!

デジタルパーマをする前に髪をしっかりダメージから修復できて、パーマ後のダメージケアもしっかり行えるシャンプーがあります。

それは天然由来成分100%のオーガニックシャンプー「ハーブガーデン」です!

ハーブガーデンは洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーなのでパーマ後の髪にも優しく、形状を崩す心配がありません。

ヒアルロン酸やセラミドなど美容成分も豊富なので、これからデジタルパーマをかけたい人の髪もしっかり補修してくれます。

天然由来の成分で髪をしっかり保湿してパーマを長持ちさせてくれるので、デジタルパーマにピッタリのシャンプーと言えますね。

多くの美容師もオススメしているこのハーブガーデンで、デジタルパーマを長持ちさせちゃいましょう!

ハーブガーデンは下のボタンから公式サイトにて販売中です。

お得なキャンペーンも行っていますので、ぜひ一度見てみてください!