Pocket

女性であれば誰しも「いつまでも若く」ありたいものですね。

女性の見た目年齢は髪で8割決まる、というのが私の持論です。

髪がパサパサ

白髪が目立つ

ツヤがない

このような髪では何をしても見た目年齢が若く見えることはないでしょう。

確かにお肌の質も大切です。

しかし髪質が悪いとそれだけで全てが台無しになってしまいます。

なので今回は女性の見た目年齢と髪の関係について教えちゃいます!

最後までしっかり読んでくださいね!

女性の見た目年齢を若く見せるポイント

それでは早速女性の見た目年齢を若く見せるポイントを紹介します!

髪を伸ばしすぎない・・・長すぎる髪は落ち着いた雰囲気を出すことができますが、場合によっては老けた印象を与えてしまう危険性があります。顔に印象がいきやすい髪型なので、ちょっとした肌のトラブルがよりはっきり目立つことになりかねません。ロングヘアが好みの場合は肩より少し下までにした方がよいでしょう。

前髪をつくる・・・前髪をつくらずに真ん中で分けてしまうと一段老けて見えてしまいます。なのでしっかり前髪のある髪型を選ぶことが大切です。

ヘアカラーを入れる・・・黒色は重たい印象を与えてしまうので少し明るい茶色など、明るい色を入れると見た目年齢が一気に若返ります。もちろん明るすぎる色や、紫など老けたイメージの色は厳禁ですよ。

パーマをあててみる・・・ボリュームが不足を解消できますね。ボリュームの少ない黒のロングヘアーなどは老けて見える危険が非常に高いことで有名な髪型です。これを回避する手段としてロングパーマは最適と言えます。

前髪をしっかりつくって、軽く色を入れるだけでも全然ちがった印象になります。

パーマをあてることによって毎日の髪のセットも楽になりますしオススメです!

これらのポイントを踏まえた上で美容師さんに一度相談してみると良いのではないでしょうか!

女性の見た目年齢を若く見せる為には髪質が最重要

上で説明したポイントを踏まえて髪型を変えてみても、残念ながら髪がパサパサで広がっていたりする場合は効果は半減してしまうでしょう。

逆に言えば上のポイントを多少守らなくても髪質が良ければ若く見られます。

仕事などの都合上パーマやカラーができない場合は特に髪質が重要となってきますね。

パサパサの茶髪よりも、キレイな黒髪の方が若く見えるのは当然ですよね?

見た目年齢を若く見せる為にはキレイでツヤのある髪は必須なのです!

女性の見た目年齢を若くする髪を手に入れるには・・・

髪は肌と同じように加齢とともに老化していきます。

お肌の手入れはおそらく毎日されていると思いますが、それと同じように髪にも手入れが必要なのです。

あなたの見た目年齢を若く見せる為にはどうしても髪にうるおいやツヤが必要です。

その為にも毎日のシャンプーを見直してみてはいかがでしょうか?

今の髪の状態に合っていないシャンプーでは、余計に髪にダメージを与える危険すらあります。

見た目年齢を若く見せる為に最適なシャンプーは、美髪ベースメイクシャンプー「守り髪」です!

守り髪は30代以降急激に衰える髪の為に開発されたシャンプーです

傷んだ髪を素早く補修し、髪に必要な栄養を閉じ込めます。

ノンシリコンなので頭皮にも優しいのもポイント高いです。

傷んだ髪を補修しうるおいを閉じ込めることができれば、あなたの見た目年齢も若くなるでしょう。

あなたも守り髪を試してみませんか?

守り髪の購入は下のボタンから公式サイトにて可能です。

お得なキャンペーンも行っていますので、ぜひ一度チェックしてみてください!