Pocket

毎朝髪をセットするのは大変ですよね・・・。

寝癖がひどい朝や、時間のない朝には髪をまとめることすら面倒に感じると思います。

ここでは朝の髪のセットが楽になるポイントをまとめて教えちゃいます!

最後までしっかり読んで、毎朝楽しちゃいましょう!

朝の髪のセットが楽になる方法まとめ!

朝の髪は夜の間に決まります。

前日の夜にしっかり準備することで、朝の髪のセットは大幅に楽になります。

髪はしっかり乾かす
生乾きの状態で眠るのは髪にとって最悪です。髪は乾く時に形を記憶するので、髪が湿った状態で眠ると寝癖がつきやすくなります。さらに濡れた髪はダメージを受けやすく、ダメージヘアはまとまりにくくなります。夜に時間をかけてでも、しっかり髪を乾かすことは非常に重要です。

髪のダメージケア
ダメージを蓄積している髪は寝癖がつきやすく、広がりやすいので髪のダメージケアは朝のセットを大幅に楽にしてくれます。流さないトリートメントや椿オイルなどで髪をしっかり保湿し、ダメージを補う必要があります。

寝汗を減らす
汗で髪が濡れると髪型が崩れてしまいます。大量の汗をかくことで寝癖が付きやすくなり、朝のセットが大変になってしまいます。暑い夏にはエアコンを入れて眠るなど、体温調節は健康にも髪質にも非常に重要です。

これらの方法で夜に対策を行うことで朝のセットは大きく変化します。

それでは次に、朝に行う髪のセットについてまとめていきます!

朝に行う髪のセット方法まとめ!

時間のない朝でも、最低限行う必要のある事があります。

これらをするかしないかで、今後の朝のセットに大きな差が生まれます。

最低限のトリートメント
流さないトリートメントで髪のケアを朝に行いましょう。広がった髪を落ち着かせる為にトリートメントを使います。髪をトリートメントで補修することにより、髪を外からのダメージから守ってあげましょう。

寝癖がひどい時には一度濡らす
寝癖がひどいのにスタイリング剤やヘアアイロンでまとめようとすると、余計に時間がかかるだけでなく、髪にも負担をかけてしまいます。一度濡らし、しっかり乾かすことで髪が落ち着き、セットするのも楽になります。ヘアアイロンを濡れた髪で行うのは論外です。

朝シャンするなら時間をかけて乾かす
朝シャンした結果時間がなくて髪をしっかり乾かせない、では髪にダメージを与えるだけの行為と言えます。朝シャンするならドライはいつも以上に丁寧に行いましょう。

このように髪に余計なダメージを与えないことが重要になってきます。

毎日の積み重ねで髪にダメージを与えていると、いつまで経っても朝のセットは楽になりません。

キレイな髪を維持することこそ、朝のセットを楽にするポイントです!

朝の髪のセットを楽にするシャンプー

朝のセットを楽にする為には髪質の改善が必須かつ、確実です。

最後に朝のセットが楽になる髪質をつくる為にオススメのシャンプーを紹介します。

天然由来成分100%のオーガニックシャンプー「ハーブガーデン」です。

ハーブガーデンは髪に余計なダメージを与えないアミノ酸系シャンプーかつ、ノンシリコンです。

髪本来の力でキューティクルを維持し、天然成分で保湿することにより、朝に髪が広がるのを防ぎます。

また、コンディショナーは洗い流さないトリートメントとしても使用できます。

朝の忙しい時間でも簡単に髪に栄養を与えることができますね。

美容成分も豊富でトリートメントとしても使える、1本2役のシャンプーです。

髪をきれいにして、あなたも毎朝の髪のセットを楽しちゃいましょう!

ハーブガーデンの詳しい情報や、購入方法などは下のボタンから公式サイトにてご確認ください。