Pocket

朝起きて髪に寝癖がついていると毎朝セットするのが大変ですよね。

1日で最も忙しいのは朝なのではないでしょうか。

早く起きるのもつらいし、ゆっくり寝ていると髪のセットまでしっかりできない・・・。

そんな毎日を過ごしていると髪は余計にダメージを蓄積してしまいます。

毎日のケアの積み重ねで髪はキレイになるのです。

それを欠かしてしまうと、髪のダメージが手におえなくなるかもしれません。

そこで今回は毎朝の髪のセットが楽になる方法をまとめちゃいます!

忙しいあなたに役立てばと思います。

最後までしっかり読んでくださいね!

朝の髪を楽にまとめる方法!

朝起きて髪に寝癖が付いているのに無理やり髪をセットしようとすると、余計に時間がかかります。

手間は増えますが、しっかり寝癖は直した方が早くきれいにまとまります。

寝癖を直す方法としては、やはり髪を濡らすしかありません。

霧吹きがあれば、寝癖の部分をしっかり濡らすことができるので楽ですね。

しっかり濡らした後はドライヤーで乾かしましょう。

温風で乾かした後に冷風で仕上げた方がキレイにまとまりますので、時間に余裕があればここまでしっかり行いましょう。

最後にブラシでまとめて寝癖直しは完了です!

簡単な寝癖であれば霧吹きが楽なのですが、ひどい寝癖の時は蒸しタオルで髪を包むのも良いですね。

濡らしたタオルを数十秒電子レンジに入れて完成です。

髪を包みながら身支度を進めることができるので、時間もそこまで気にならないでしょう。

朝の髪はしっかり濡らしてしっかり乾かす!

これが髪を毎朝きれいにまとめる基本ですね。

朝の髪のセットを楽にするのは前日の夜

朝の髪の状態は前日の夜に決まると言っても良いでしょう。

夜にしっかり髪を保湿し、ちゃんと乾かすことが朝の髪のまとまりにつながります。

生乾きの髪はダメージを受けやすい状態です。

そのまま寝てしまうと髪同士がこすれたり、キューティクルに傷がついてさらにダメージを受けます。

これが朝の寝癖に繋がるのです。

髪は時間をかけてドライヤーでしっかり乾かし、洗い流さないトリートメントやオイルを使ってしっかり保湿することが大切です。

毎朝セットするのが楽な髪を目指そう!

朝髪をまとめる方法はたくさんありますが、毎日髪のケアをしたり寝癖を直すのは大変ですよね。

朝の髪は夜のケアで大きく変わります。

そこで一度基本に戻り、シャンプーから見直してみるのはいかがでしょうか?

髪に合っていないシャンプーは髪にダメージを与える要因にもなります。

ダメージを受けた髪は寝癖もつきやすく、セットするのも一苦労です。

髪質の改善が朝のセットを楽にしてくれます。

毎朝の髪のセットを楽にしてくれるシャンプーを一つご紹介します。

それは天然由来成分100%のオーガニックシャンプー「ハーブガーデン」です。

その最大の特徴として、コンディショナーを洗い流さないトリートメントとしても使用できることです。

天然由来の植物成分で髪をしっかり保湿することで翌朝の髪のまとまりが一段上がります。

アミノ酸系ノンシリコンシャンプーなので髪に余計なダメージを与えずしっかりうるおいます。

髪をしっかり乾かす

髪をしっかり保湿する

これが朝の髪のセットを楽にするために重要なのです。

この2点を心がけて毎朝の髪のセットを楽にしちゃいましょう!

ハーブガーデンについて詳しく知りたい人は下のボタンから公式サイトへお願いします。

お得なキャンペーンも行っていますので、ぜひ一度見てみてください!