Pocket

家族や友人の結婚式にお呼ばれしちゃった!髪型どうしよう!

と焦る気持ちはわかります。

結婚式の髪型選びって難しいですよね。

あまり派手でもいけないし、かといって地味なのは嫌です。

NGな髪型もあるしどれが正解なの・・・。

このような悩みは誰しも一度は通る道だと思います。

今回は結婚式にお呼ばれした時に覚えておきたいことをまとめちゃいます!

これを外すて失敗するとせっかくの結婚式が台無しです。

しっかり読んで知識を身につけましょう!

結婚式の髪型選びの注意点

結婚式の主役はあくまで新郎新婦です。

花嫁さんより目立つような髪型や髪色は言語道断です。

なので髪飾りも花など目立つものは控えましょう。

控えめかつオシャレに決めるのがポイントですね。

また、ロングヘアーそのままもNGとなります。

お辞儀や食事の際に髪が邪魔になるようなスタイルは厳禁です。

ロングヘアーの場合は後ろでしっかりまとめる髪型を選ぶのが大切です。

これらを意識して、ご自身に合った髪型を選ぶことができれば髪型選びは問題なく進むでしょう!

ちょっと凝った髪型をしてみたい場合は、ご自身でまとめるのが難しいので美容師さんに相談して、当日やってもらうのが確実ですね。

結婚式では髪型より髪質が大事!

結婚式ではあまり派手な髪型や髪飾りをすることができません。

もちろん髪型にこだわることは大切ですが、実は髪質で大きな差が生まれてしまいます。

結婚式に参加できるようなちょっと華やかな髪型でも髪質が悪ければ全て台無しです。

髪型がきれいにまとまっていても、髪がパサパサだったり跳ねてくると見事に残念な仕上がりになります。

髪型が普段と違うからこそダメージヘアは目立ってしまいます。

結婚式にお呼ばれした時はまず、髪のダメージを修復することが大切なのです!

結婚式にお呼ばれしたら髪質を改善しよう!

結婚式でNGな髪型やアクセサリーは多数あります。

それらを気にして髪型を選ぶことは大変重要なことです。

しかしそれに気を取られて髪質をおろそかにすると台無しになりかねません。

控えめかつオシャレに決めるポイントは髪質なのです。

普段と違う髪型だからこそ髪本来の姿が表に出てきます。

近くで見ると髪けっこう傷んでるな・・・

と思われては台無しです。

せっかくの舞台なのでしっかり決めたいですよね。

髪質で周りの人と差をつけることが結婚式にお呼ばれした時に成功するコツと言えるでしょう!

短期間で髪をダメージから救うのは非常に難しいです。

なので一度シャンプーを見直してみませんか?

毎日する髪のケアで最も大切なのがシャンプーです。

市販のシャンプーのように洗浄力の高いものでは、髪に余計なダメージを与えかねません。

洗浄力の高いシャンプーと何を併用しても髪はキレイになりません。

アミノ酸系シャンプーで髪をマイルドに洗い上げて髪に余計なダメージを与えないのがポイントです。

その中でも特にオススメなのが100%天然由来成分のオーガニックシャンプー「ハーブガーデン」です。

最大の特徴としてコンディショナーを洗い流さないトリートメントとしても使用することができます。

洗い流さないトリートメントで髪を集中補修して素早く髪をうるおします。

もちろんアミノ酸系シャンプーでノンシリコンです。

結婚式の招待状が来るのは大体3ヶ月前ほどだと思います。

その期間で髪を集中補修するのにピッタリなシャンプーだと思います。

あなたも上質な髪で周りに差をつけちゃいましょう!

ハーブガーデンの購入は下のボタンから公式サイトにて可能です。

気になる人はぜひ見てみてください!