Pocket

女性であればいつまでも若く見られたいのは当然ですよね。

「髪は女の命」と言いますし、女性の見た目年齢は髪型によって大きく変わります。

若く見られるポイントをしっかり押さえることが大切です!

今回は髪型に悩む40代女性の為に大切なことを教えちゃいます!

最後までしっかり読んでくださいね!

40代女性の髪型のポイント!

タイトルにある通り、40代女性の髪型はボリュームが命です。

髪のボリュームが少ないとどうしても上の年齢に見られがちです。

しかし年齢を重ねるとどうしても髪全体のボリュームはダウンしてしまいますね。

なのでパーマやヘアカラーで髪のボリュームを見せることが大切なのです。

ショートボブやマッシュルームヘアなどの髪型も若く見られやすいので、それらの髪型に軽くパーマをあててボリュームを出してあげると良いかもしれませんね。

髪型で最も大切なポイントは前髪です。

前髪のある・ないで印象を大きく変わります。

おでこが軽く隠れるように前髪をつくることで見た目年齢は下がるのです。

またヘアカラーも明るすぎる色は厳禁です。

落ち着いた色で大人な雰囲気を出すのも大切なポイントとなります。

髪型はそれぞれ似合う・似合わないが出てしまいますので美容師さんと相談して、ご自身に合ったものを見つけましょう!

40代で髪型に困る理由

女性の髪は30歳を過ぎると、どんどん衰えていきます。

髪は肌と同じように加齢とともに衰えるのです。

髪は肌と比べても紫外線などダメージを受けやすく、出産やストレスにより大きく変化していきます。

それらが積み重なってボリューム不足に繋がり、髪型がうまく決まらないという事態に繋がるのですね。

髪の老化肌よりも目立ちにくいので、気づいた時には大変なダメージが蓄積しているということが多いです。

しかし女性として、いつまでも若くキレイでありたいというのは共通の悩みですね。

キレイで若く見られる為にも髪のダメージケアは必須と言えるでしょう。

キレイな髪でこそキレイな髪型は活きるのです!

40代で髪型に困らない為に

キレイな髪型は上質な髪質があってこそ輝きます。

その為にも髪のケアは欠かせません。

髪や頭皮は普段の紫外線によるダメージや、ヘアカラーのダメージを蓄積しています。

さらに40代女性にオススメされている髪型の多くはヘアカラーやパーマを必要としています。

ダメージを受けている髪にパーマやヘアカラーをすると、どうなるかはお分かりですね。

ヘアカラーやパーマでキレイに決める為にも髪質改善は必須と言えるでしょう。

その為にも髪のケアの基本であるシャンプーの見直しをしてはいかがでしょうか?

40代になるとこれまで使っていたシャンプーではダメージ修復が追い付かないかもしれません。

そこで40代女性の為に開発されたシャンプーをご紹介します。

それは美髪ベースメイクシャンプー「守り髪」です。

このシャンプーは30代から40代にかけて衰える髪に必要なエイジングケアを全てしてくれます。

髪に吸着するヒアルロン酸で髪を守り、アミノ酸系のマイルドな洗浄成分で髪を優しく洗い上げます。

アルガンオイルなど髪に必要な栄養素もバッチリなので髪のボリューム不足に悩んでいる人にピッタリのシャンプーですね。

きれいな髪質を手に入れて髪型やパーマもバッチリ決めちゃいましょう!

守り髪の購入は下のボタンから公式サイトにて行えます。

お得なキャンペーンも行っていますので、ぜひ一度見てみてください!